4規則化とデータ量

 

英 語⇒26個の記号で規則化

日本語⇒50音+カタカナ+漢字の記号で規則化

英 語 book 4つの記号

日本語   本  1つの記号(ひらがなでも「ほん」の2つ)

  割り当てる記号数が少ないとデータ量は多くなる傾向にある

 

デジタルデータ 1,0の2つの記号で規則化

  各メディアのデータ 最小で10個の記号(10進数)最大で無限(絵など)

 

マルチメディア装置で扱うデータ量は膨大になる!

大容量の通信、記憶技術が必修

 ⇒光ファイバー、DVDなどの技術